「1room -家出少女-」体験版v1.1.0

  • 特設サイトにあるDL販売サイトよりダウンロード可能です
  • トラブルと解決策については製品版の記事を参考にしてください

◆v1.1.0 – 2019/02/26

  • ゲームエンジンと一部の素材を製品版v1.1.0相当に更新

【既知の不具合】

  • 寝バックと断面図が正常に表示されない

◆v1.0.2 – 2018/07/03

【修正】

  • 部屋でパジャマを着ている時もスカートのタッチ判定が残っている
  • ハートの数が2以上の時、「咥えて」を選択するとイベントCGが正常に切り替わらない
  • 夕に聞かれてから風呂に入った方がライフ収支が多い

◆v1.0.1 – 2018/06/28

【修正】

  • インベントリで下着を選択して「着替えてもらう」「口でしてもらう」と部屋エッチに進んだ後、「咥えて」を選択するとイベントCGが正常に切り替わらない
  • Windows 32bit版で起動しない
  • 垂直同期が切れている(グラフィックスが高性能だと必要以上に負荷がかかってしまう)

◆v1.0.0 – 2018/06/28

  • 体験版公開

「1room -家出少女-」について/RPG制作の今後の話

この企画のあらましも、一言で説明するのはなかなか難しい。元々「おやすみレイパーを発展させたゲームを作りたい」という展望があり、とある会社から制作の依頼があった際にその方向で企画を通して準備を進めていたのですが、予定していた原画の方が体調を崩してしまって、そのままお流れになったということがありました。これがミーリエルの発売2ヶ月前くらいの出来事。もうかれこれ5年前の話になります。

続きを読む

突然の新作発表

ご無沙汰しております。長らくお待たせしているRPGではなく本当に申し訳ないのですが、順調なら8月上旬に新作が出ます。家出少女に癒される、同棲生活シミュレーション「1room -家出少女-」です。そのまんまですね。

簡単に紹介すると「おやすみレイパー」に生活SLGをくっつけたゲームでして、これも相当昔から暖めてはいた企画だったのですが、Unityを覚えたり「Akari Brast!」さんに協力してもらってようやく実現しました。今はもう似たようなジャンルに「奴隷との生活 -Teaching Feeling-」というすごい作品もあるので、色々と参考にしつつ差別化できるように工夫を凝らしています。あちらはシルヴィちゃんを癒す、こちらは夕に癒される……この手のコンセプトも最近多いということは重々承知しておりますが、僕もいい加減癒やされたい。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

あとは4Kモニタがでてきたりして世の中もすっかりハイレゾなので、解像度もフルHD(1920×1080)、1920×1200まで対応しています。Macでも遊べます。

詳しいゲーム内容に関しては特設サイト、DL販売サイトには体験版も登録してありますのでそちらをチェックしていただくとして、ひとまずblogでは今作のあらましやRPGの制作状況を語らせていただこうと思います。あれは今から36万……いや、五年前だったか(続く