「1room -家出少女-」カテゴリーアーカイブ

「1room -家出少女-」体験版v1.0.2

2018/07/03 v1.0.2に更新
2018/06/28 v1.0.1に更新
2018/06/21 体験版v1.0公開

◆既知の不具合について ※更新履歴

  • わしには見えるのだ。再び何者かが闇から現れよう……。

◆トラブルと解決策

  • 起動時のスプラッシュスクリーンで止まってしまう→グラフィックドライバが最新か確認してみてください

◆FAQ

  • 発射回数は増える?→ゆくゆくは増えます
  • テンションの上下による差は?→体験版ではあまり意味がないのですが、いずれパラメータの上昇量や選択肢の表示条件、イベントの発生条件に関わってきます
  • 周回要素は?→ありません
  • 陵辱要素は?→ありません

突然の新作発表

ご無沙汰しております。長らくお待たせしているRPGではなく本当に申し訳ないのですが、順調なら8月上旬に新作が出ます。家出少女に癒される、同棲生活シミュレーション「1room -家出少女-」です。そのまんまですね。

簡単に紹介すると「おやすみレイパー」に生活SLGをくっつけたゲームでして、これも相当昔から暖めてはいた企画だったのですが、Unityを覚えたり「Akari Brast!」さんに協力してもらってようやく実現しました。今はもう似たようなジャンルに「奴隷との生活 -Teaching Feeling-」というすごい作品もあるので、色々と参考にしつつ差別化できるように工夫を凝らしています。あちらはシルヴィちゃんを癒す、こちらは夕に癒される……この手のコンセプトも最近多いということは重々承知しておりますが、僕もいい加減癒やされたい。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

あとは4Kモニタがでてきたりして世の中もすっかりハイレゾなので、解像度もフルHD(1920×1080)、1920×1200まで対応しています。Macでも遊べます。

詳しいゲーム内容に関しては特設サイト、DL販売サイトには体験版も登録してありますのでそちらをチェックしていただくとして、ひとまずblogでは今作のあらましやRPGの制作状況を語らせていただこうと思います。あれは今から36万……いや、五年前だったか(続く)